LDK

広々とした明るいLDKにしたい

家族構成:60代のご夫婦

before

ご相談内容

キッチンはじめ、部屋が暗いので明るくしたい。
ピアノ(奥様)を習い始めたのでピアノを置くスペースを造って欲しい。

ご提案

6畳3部屋をLDKにし、テーブルの奥にはピアノスペースをご提案しました。

暗かったキッチンの窓を4連の上げ下げ窓をご提案して、とても気に入って頂きました。
アイランドキッチンがご希望でしたのでキッチンをイメージしてから、ご希望の畳もご趣味の観葉植物を飾る空間も考えました。

カーテン関係、照明関係全て含めてご提案しています。

after

こだわりポイント

和風モダンなトイレがご希望でしたので全面エコカラットで質感の良い空間にしました。

6畳3部屋をLDKにし掃出し窓も大きくし、4連窓を付けペアガラスにしたので寒さ防止をしつつ明るくなりました。

エアコンが良く効くよう間仕切りに和風のロールスクリーンを設置してあります。

照明も洋風テーブルの照明はイタリア製。和室の照明は和紙の照明です。

ソファの上の埋め込み間接照明は、エコカラットを引き立たせ読書がしやすくなっています。

畳は琉球風畳にし、畳に合わせてレースの部分にプリーツカーテンで和の演出をしています。

クロスも分かりにくいですが漆喰調クロスで、お客様と何度も打合せをして家中全てのお色選びにこだわりを持ちました。いつ伺っても明るく気持ちの良いお宅でお色選びにこだわって良かったと言って下さいます。

対面キッチンはアイランド型です。

水廻り

息子さんご夫婦との同居に伴い1F全面リフォーム

家族構成:お祖母さん、ご夫婦2人、息子さんご夫婦2人、赤ちゃん1人

ご相談内容

息子さんご夫婦との同居と水廻り機器を一新したいとのご要望で間取り変更を兼ねたリフォームを希望。
・LDKを広くしてカウンター付対面キッチンにしたい。
・ユニットバスを広くして家族で入浴したい。
・ウォークインクローゼットを設置したい。

ご提案

before

after

1Fの間取りを全面改装

浴室を移動してLDKを広くします。

ご希望の対面キッチンにし、天板を広くする事でカウンターにも配膳スペースにも活用出来るようにしました。

浴室を広くするため、和室スペースに移設。家族でお風呂が楽しめます。

ウォークインクローゼットは可動棚とパイプハンガーをお客様の必要収納量に合わせ造作。床下収納も2ヶ所と窓も設置。

水廻り、床、玄関ドアも替え新築の様になります。

after

こだわりポイント

1620サイズの大きい浴槽のユニットバスは家族仲良くゆったり入れます。

既製品サイズをもう少し伸ばしたいスペースにタオル棚を造作しました。

節水フチなし便座のトイレで便座の裏のつなぎ目が無く快適です。

大きめの収納スペースを天井補強を兼ねてキッチンの横に設置しました。
棚を両面設置したのでリビング側は飾り棚として、キッチン側は収納として大活躍です。

 

ウォークインクローゼットは一番お客様に喜んで頂けました。
一番奥の飾り棚を作らないスペースにはゴルフバックやスキーの板のスペースとなりました。
お客様としっかり打合せをしてお客様の使い勝手の良い棚の量やパイプハンガーの設置。


洋室にはお祖母さんのTV台を設置しました。
お祖母さんがお持ちの収納を入れるためにカウンターの高さと幅を調整しました。

外壁・外構

趣味のお庭を眺めながらワンちゃんと過ごすサンルーム

家族構成:60代のご夫婦

before

ご相談内容

ウッドデッキが活用出来ていなかったのでサンルームを設置して有効に使いたい。
リビングからサンルームに出れるようにしたい。

after

こだわりポイント

出窓を折戸の掃出し窓に変更しました。開口を広くしリビングから外への眺めの良い視界のサンルームにしました。

奥様はガーデニングを楽しみ、その後ご主人様とワンちゃんとサンルームで朝食や読書を楽しむ空間が出来上がりました。

リビングからサンルームがウインドウピクチャーになるようにリビングの南面全面にエコカラットを張りました。

趣味のお庭を眺めながらくつろげるよう日差しの強いときは、オーニングで天井の明るさを調節しシフォンカーテンで外からの目線もシャットダウン出来ます。

ここで食べる朝食は最高ですね。

人懐っこいわんちゃんが
とても快適そうにくつろいでいました。

エコカラットがウインドウピクチャーを引き立たせます。

外壁・外構

リゾートのような外構にしたい

60代のご夫婦

before

ご相談内容

蚊が大量発生するので植えてある木を減らしたいが緑は上手く残したい。
外構は和のイメージを取り入れて且つモダンな感じにしたい。
プライバシーが気になるので塀を造って欲しい。
家のリフォームと共に外壁塗装も一緒にしたい。

after

こだわりポイント

外壁は塗り替えしてから10年以上経ってクラックも入っていたので一緒に外壁塗装も行うことになりました。
雨樋と戸袋の色を外壁の色と馴染み良くしました。

外構はほとんどの木を処分して、既存で残せる樹木は選別し移植を行い海外にいた奥様のご要望で、リゾートのイメージと和風を取り入れたモダンな空間に仕上げました。

外構の塀を高めにして電動門扉を設置する事でプライバシーの保護が出来ました。

駐車場から誰でも出入り出来たので電動シャッターで隙間を埋めました。

灯篭に埋め込んだ木の部分は当社緑化・土木Gのスタッフがデザインから提案しました。

大胆に大判の御影石を配置。

樹脂タイプのウッドデッキの正面に色々活用出来るタイルのゆとりスペースと和の植栽。観葉植物の入れ替え作業や観葉植物の日向ぼっこに大活躍です。

case01

高齢者も安心して生活できる空間に

転倒・骨折予防をはじめとした高齢者の自立支援や家族介護の負担の軽減を目的として国と市には助成金制度があります。

市役所の手続きにあたって工事内容の説明が適切でないと助成金が支払われない場合があります。
知識・経験豊富なライファ大林にお任せ下さい。

介護保険の助成金制度(豊田市)

国と市の助成金を合わせての最高金額=580,000円

(工事費用644,445円-助成金580,000円=お客様負担額64,445円)

介護保険制度の住宅改修補助金(国) 豊田市すこやか住宅リフォーム助成金(市)

目的

転倒・骨折予防をはじめとした
高齢者の自立支援や家族介護の負担軽減

対象

要支援・要介護認定者
(在宅に限る)

要支援・要介護認定者
(在宅に限る)

限度額

対象工事に要した費用
(世帯上限額200,000円)
の9割又は8割を助成
(一人上限まで複数申請可能)
1割負担の人・・180,000円まで
2割負担の人・・160,000円まで

対象工事に要した費用
(世帯上限額444,445円)
の9割又は8割を助成
(一世帯上限まで複数申請可能)
1割負担の人…400,000円まで
2割負担の人…355,556円まで

工事内容
(敷地内工事)

①手すりの取付
②段差解消
③床材変更(滑り防止)
④扉の取替(開戸→引戸)
⑤便器の取替(和式→洋式)
 ・①~⑤の付帯工事

・①~⑤の付帯工事に加えて
 ・居室内にトイレ・浴室の新設
 ・車椅子対応等の洗面台・流し台新設
 ・暖房機能などの付いた洋式便器に変更
 ・屋外の手すり、スロープ
 ・敷地内外出用通路照明
 ・移動円滑化の壁抜き工事

助成金申請方法

ケアマネージャーさんにバリアフリー工事を助成金を使って行いたい事を相談。

リフォーム業者に家に来て貰い、ケアマネージャーさんとお客様の必要だと思われる工事内容が可能かどうか現場を確認し、平面図と見積を依頼する。

見積内容に納得が出来れば、工事着工前に市役所 介護保険課に事前相談(ライファ大林)。

・申請書
・住宅改修が必要な理由書(ケアーマネージャー)
・見積書
・工事前後の図面
・工事前の写真(日付入り)持参

工事完了後、事前確認済の書類一式、領収書、工事後の写真(日付入り)を添付して市役所に申請。

下記の補助金を受けている場合は
豊田市すこやか住宅リフォームの補助金は使えませんのでご注意下さい。

視覚障がい1級、2級及び肢体不自由(下肢、体幹機能に限る)1級から3級の障がい者が、家庭での生活を容易にするために行う住宅リフォーム工事に対し助成します。

・対象
身体障がい者手帳1級・2級の視覚障がい者及び1級から3級の下肢・体幹機能障がい者
※ただし、介護保険制度の対象となる者を除く
・内容
家庭での生活を容易にするために、手すりの取付け、段差の解消、スロープの取付けなどの住宅リフォーム工事に対して助成します。
(1割負担・助成限度額40万円)

S様邸 介護リフォーム
~お母様(80代)ご主人様(60代)奥様(50代)でお住まい~

きっかけ

母親が一年前に下肢関係の病気で入院した事もあり、最近転びやすくなっていました。
この間も浴槽で滑ったり、またぎ込みで転んだり、外で転んで頭をぶつけたこともありました。転ばずにトイレに行けるよう、水廻りを中心にリフォームを考えようと思いました。

担当者より

まずはお母様が転ばないように早めに自立支援の手すりをつけるなどしたいと思いました。
お部屋から玄関の前を通ってトイレまでいくのは、慣れてるとはいえ大変な事です。
国や市の介護保険の助成金を活用してバリアフリーにして自立支援をする事で、ご家族に負担もかからず何よりお母様が介助なしで自信を持って過ごす事が出来ます。
ライファ大林では、いかにも介護用品でなく年配の方でもいつまでもおしゃれで機能的な商品をおススメして家族みんなが快適に笑顔になれるような提案を心がけています。

トイレの before after

before

タンクレストイレにする事で、今後車いすや介助が必要になった時でも十分スペースがあります。
壁はアンモニア臭など匂いを吸着するセラミックタイル エコカラットを採用しています。

浴室の before after

before

after

段差もなくプッシュ水栓でお湯の調節のダイヤルも力が要りません。
転ばないように、またぎ込みも浴槽内にも手すりがついています。ヒートショックの危険がないよう浴室乾燥暖房システムもつけました。

玄関、廊下手すりの before after

before

after

 

before

after

玄関が広いので玄関収納を伝って上り下りは一苦労でした。
壁伝いに部屋まで行ける手すりを付ける事で玄関での不安が減りました。

case02

趣味に没頭できる私だけの空間をつくりたい

M様邸 増築して趣味の絵画とお気に入りの海外家具に囲まれたLDKにしたい

(50代ご夫婦 20代息子さん)

before

ご相談内容

ご主人様
コレクションのワインを入れるワインセラーを設置したい。
奥様
海外出張に夫婦で行っていたので現地で買ったお気に入りの家具を今の住まいで使いたい。入りきらないと思うので増築の提案もして欲しい。
海外で習った絵画を飾り趣味の絵を描ける空間が欲しい。

ご提案

before

after

イメージパース図

1)
構造強度を活かしつつリフォームによる左右の窓のバランスの提案を重ねました。
2)
廻縁(天井の縁)もヨーロッパをイメージして凹凸の多くモダンな物をご提案しました。
3)
イタリア製のレンジフードを提案し、より魅力的な空間に仕上げました。

after

こだわりポイント

2種類のエコカラットが違和感なく収まり壁側のダウンライトは下面でなく壁に向けられるタイプを選び、絵画とエコカラットを引き立てています。 お気に入りの家具も圧迫感がなくさりげなく収める事が出来ました。

お客様ご用意のメダリオンとシャンデリア引き立つ空間つくりをしました。シャンデリアだけだと奥が暗くなるので間接照明で奥行き感も出しました。

増築空間にご主人様お気に入りのワインセラーも無事設置できました。

ユニットバスは全体が断熱材で囲われているタイプです。タイル調のユニットバスでも浴室乾燥暖房がついているので暖かいです。

お客様ご用意の海外の洗面化粧台は収納が足元だけでしたので、手元に近い埋込み収納を追加しました。

以前は浴室にあったステンドグラスはトイレ側と洗面側から楽しめます。元々あった収納棚に扉をつけてスッキリ空間にしました。

case03

愛するワンちゃん、ネコちゃんの喜ぶ顔が見たい

W様邸 ペットリフォーム

(60代ご夫婦)

before

ご相談内容

建て替えて18年。全体的な使い勝手は満足していましたが部屋を広くしようという考えからキッチンを狭くした事で暗い、暑いといった新たな悩みが出てきました。
他にも冷暖房が効きにくい事や近隣の騒音が気になるという不満もあったので新たにリフォームを決意しました。もし出来れば可愛い猫ちゃんも楽しく暮らしていける空間が出来たらいいな。

ご提案

before

after

イメージパース図

半独立スタイルだったキッチンはキッチン廻りの壁を無くしカウンター一体型のオープンなキッチンを配置。
さらに、猫ちゃんが自由に遊べるキャットウォークも設けました。

after

壁はペット臭を吸着するエコカラットを張りクロスやぶれの心配もありません。
キャットウォークでは猫ちゃんも楽しそうに遊ぶ様子を見てご主人様も奥様もとても喜んで頂いています。

遊び場が出来て猫ちゃんもストレスフリーになりました。

開けっ放しにしないので冷暖房の効きも良くなりました。

リフォームポイント

冷暖房が効きにくい原因は猫ちゃんのためにドアが開いていたので猫ちゃん用の出入口を作りました。
また、一緒に暮らしている猫ちゃんの足腰への負担と床の傷みを考えすべりにくく、傷つきにくい強化シートのフローリングに張り替えました。

壁の裏側に猫ちゃんの食事場がありご夫婦もカウンターで食事が出来るので食べる時も一緒です。

対面キッチンではカウンターでお酒好きなご夫婦らしく、奥様はお料理をしながら、そしてご主人はカウンターに座って気楽に一杯楽しんでいるそうです。

case04

いつもの部屋を新築気分で味わいたい

2F全面スケルトンリフォーム

(30代のご夫婦、小学生の息子さん2人)

before

ご相談内容

子供の成長とともに子供部屋が欲しい。
トイレ、お風呂を広くしたい。
アメリカのスターの家がイメージ。
キッチンはカウンター付バーのようなおしゃれな空間を作りたい。

ご提案

before

after

照明ご提案ボード

美容室を経営している子煩悩なお父さん。息子さん達のサッカーの送り迎えなど熱心にされていました。
反抗期が来てもいつまでも仲の良い親子関係が続く様に部屋の配置や照明などで導線と居心地の良い空間を提案しました。
LDKを通らないと子供部屋に入れない導線とし、
「おはよう~」「おかえり~」など返事はなくてもせめて心には届くように。
そして一部屋一部屋お客様の好みを聞きながら色んなイメージを膨らませてクロスを選びました。
間接照明が空間を広げて カウンターにスポットライトを設置するとバーのイメージなど照明器具で空間のイメージがとても変わることを時間をかけてご説明しました。

after

こだわりポイント

納戸に浴室を設置したことで浴室が広くなり息子さん2人ともゆっくり入れるようになりました。
しかしその分収納が減るのでLDKに大容量のクローゼットを設置し以前より使い勝手が良くなり部屋も片付けやすくなり喜んで頂けました。

リフォームのご提案はこの値段にこのような商品が選択出来ますとの説明を心掛けています。
コストを抑えてかっこよく仕上がったのはお客様のセンスの良さも決め手でした。

カウンターのスポットライトで夜はバーの様に。

寝室は好きな色で。遊び心満載です。

奥行を取り過ぎてないので出し入れしやすいクローゼットです。

背面にはINAXタイルを採用し、お客様の好みの上品なトイレに仕上がりました。

大きな浴槽で親子の会話も弾み普段話さないことも裸だと素直に話せます。

キッチンから洗面脱衣所への導線もスムーズです。 キッチン、クローゼット、洗面と同じ色を使っているのでオープンにしていても統一感があります。

case05

省エネリフォームで水道光熱費をコストダウン

N様邸

(ご夫婦50代、娘さん20代 1人)

ご相談内容

ご主人様
家全体が寒く、冬が過ごしにくいので浴室も含め省エネで暖かい家にしてほしい。
奥様
子供達が独立し、居住人数が減ったため、家事導線を考えた使いやすい間取りに変更したい。

ご提案

before

after

北側で日が当たらず暗かったキッチンを部屋の中央へ配置。
30センチほど高く、垂れ壁や引き戸で間仕切られた閉塞感のあった和室をバリアフリーにし、3畳の畳を残して過ごしやすい空間を提案しました。
また、一番の寒さの原因である窓には内窓(インプラス)を設置。
床には床暖房、浴室には浴室暖房を提案し暖かく過ごしやすいお部屋に。
そして太陽光発電パネルを屋根に設置することで、省エネ対策も万全です。

LDK完成イメージパース図

after

こだわりポイント

1)
畳で過ごすことが好きなご主人様用に畳の下にも床暖房を敷きました。
2)
ワンちゃん、ネコちゃんも一緒に暮らしているので、壁材にはニオイ対策も兼ねて消臭効果のあるエコカラットを使いました。
3)
ワンちゃんネコちゃんのスベリ防止のために、床材には滑りにくいフローリングを使いました。
4)
お客様の思い入れの深い建具を再利用することで金額を抑えることができました。
5)
システムバス全体を断熱仕様にすることで保温効果を上げ、更に浴槽も冷めにくい保温浴槽に快適とエコを両立しました。

サッシをペアガラスにした上、床暖房で更に暖かくなりました。 また床は滑りにくいフローリングを採用。壁にはペット臭を吸着するエコカラットを採用し、快適なリビングです。

太陽光モニター発電量が表示されます。

before

after

清潔感があり、手入れのしやすいキッチンがとても気に入って頂いています。

before

after

畳空間を3畳残し琉球畳にした空間はのんびり食事をしたい時に使います。床座が落ち着き横にもなれるので気に入って頂いています。

before

after

浴室暖房やヒヤッとしない床でヒートショックの対策もしています。

三面鏡の裏も収納で水栓金具はお掃除のしやすい壁付きタイプです。

節水タイプのトイレとアクセントのクロスをお選び頂いてとても上品に仕上がりました。

以前から使っていたお気に入りの建具を残しました。

インプラスをつけると付けないでは北側の寝室の室温が全く違います。

太陽光発電の発電量がモニターに出るので省エネ効果が実感できます。

お客様より

愛犬ゆずちゃんと愛猫ライくん
暖かくて心地よさそうです。

長沼店長をはじめ職人さん達の作業が丁寧で細やかな要望にも対応してもらえました。 大工さんの提案で一体感のあるリビングダイニングと店長おすすめの壁一面のエコカラットのマッチングが最高でとても過ごしやすい空間に大満足です。

case06

家の外もこだわって・・・

Y様邸 新築外構工事

(30代ご夫婦)

ご相談内容

実家でリフォームする時はいつもライファ大林さんにお願いしていたので、結婚で新築工事をする機会に外構工事の相談をしました。
ピアノ教室も開くのでイメージの合う外構が出来たらいいな。

ご提案

看板が無くてもピアノ教室である事の表現を考えました。

玄関の入口には鍵盤をあしらい駐車場には行き交う人が音符のマークが目に入るようにデザインにしました。
門扉にもさりげなく五線譜がありくどくなくシンプルでコストを掛け過ぎないご提案にしました。

after

リフォームポイント

鍵盤と玄関ポーチのバランスと収まりを鍵盤に見えるよう意識して作りました。
音符に遊び心を加えてカラーガラスを埋め込みました。
記念にご夫婦の手型を入れとても喜んで頂けました。

鍵盤がとても馴染んでいます。

記念に御夫婦の手型を入れました。

音符がシンボルマークになりました。

五線譜も門扉にさりげなく。

施工事例

高齢者も安心して生活できる空間に
趣味に没頭できる私だけの空間をつくりたい
愛するワンちゃん、ネコちゃんの喜ぶ顔が見たい
いつもの部屋を新築気分で味わいたい
省エネリフォームで水道光熱費をコストダウン
家の外もこだわって・・・
無料10年保証について
猫と暮らす幸せな家